忙しいことを言い訳にして臭くなっていった私の足

足の臭さが重労働をするようになってからなってしまったのですが、忙しさから洗う時間などを短縮してしまったことによって臭さを向上させてしまった感じです。足の臭さはその時だけではなく、連鎖してしまって色々なものまでもが臭くなってしまっているために気持ちが上がらないだけではなく、やる気までも下がってしまっています。
それでも足の臭さは自分だけの問題にはならないので、重労働で他のことをやることが難しい状況でも自分なりのケアをするようにしたのです。足の洗い方の勉強してみたり、入念に菌を残さないように洗うということに専念することで、足の臭さがなくなったので同じことを繰り返さないように菌を残さないようにいつも清潔を心がけて綺麗にしています。